2016年06月23日

響け!ユーフォニアム宇治舞台探訪その13

※スマホだとサムネイルをタップしないと、ちゃんと画像が見えない模様。

1466628217486.jpg

追加パートから外され、とぼとぼ歩く久美子。
宇治橋。
ここはやはり格別の思いがありますな。
振られた葉月が歩いていたり、サンフェスの朝に久美子が走り抜けていったり。

1466628260897.jpg

上手くなりたい上手くなりたい。
泣きながら走っていく久美子。
演出的にはTVシリーズの方が好き。
しかし黒沢さんの演技はどちらも素晴らしい。

1466628294731.jpg

悔しくて死にそう。
秀一と叫び合った後、泣き崩れる久美子。
劇場版の黒沢さんの演技はガチで泣いていると思えるくらい、心に刺さった。
そして自分の人生で悔し泣きすることなんて、この先もう二度と無いだろうなと思うおっさんなのであったw
思えば、自分のクラリネットは秀一の「くそっ」ばかりだったな……。

1466628310948.jpg

地獄のオルフェ。
麗奈の悔しさ辛さを知る久美子。
アニメ見ていて、作っているチームに尊敬の念と言うか感服するような気持ちになったのはこの瞬間が初めてかもしれない。
トビケラ舞う中、電車が来る瞬間を写真に収めるのは中々難しい。

1466628387671.jpg

昼間の宇治橋。
ユーフォの舞台探訪において、最重要スポットにして最も簡単に来られる場所ですな。
取り敢えず宇治まで来て駅構内にテンション上がった後、この橋を見た時の感動と言ったら。
更に夜に来るとここから離れがたくなります。


posted by るい at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
IT000200607300444cbb60f0c952.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。