2010年08月08日

椎名へきる夏ライブ「HEKIRU SHIINA TOUR2010 〜BANG THE(I) SUMMER〜」(in宮城・Zepp Sendai)に行ってきたよ!【ネタバレありだよ】

さっくらさんの生まれ故郷、仙台だー。
と、感慨に浸ることは出来なかった。
高速バスで、「間も無く到着します」のアナウンスで目が覚めて、携帯を開いてみたら時刻は16:50。
因みに開場17:00/開演17:30。
ビビりました(汗)。
出発直後から、先発のバスが渋滞で遅れているだの、ナントカ道からナントカ道へルートを変更するだの(要するに一般道と高速道路を使い分けて行く)、16:00には着くように努力しますだの、と運転手さんが言っていたけれど。
元の予定は15:00到着だし、余裕余裕と思っていたら、まさかの開場後の仙台到着でした。

100807_1957~01.jpg

Zepp Sendai(これは終演後の写真ですが)、駅前にあって本当に良かった。
無事、開演10分前に席に着けたけれど、これが名古屋だったら、へきるさんがタオルを投げ終わっていたかもしれないw

以下、セットリスト。

1.Jumping Slash
2.電撃ジャップ
3.Sunday Punch
4.I don't care
5.Reincarnation
6.明日になれば
7.マイ・ストーリー
8.レスキューミー!
9.長い夢
10.2センチのせつなさ
11.花火
12.届けたい想い
13.抱きしめて
14.目を覚ませ、男なら
15.恋のリズム
16.Let Me Say YEAR!!!!
17.真夏の夜のスキマ
18.NO! brain's strike
19.MOTTOスイーツ
アンコール
1.Graduater
2.one
3.風が吹く丘
4.WONDER☆RIDER

結果的に寝起きでライブに参加した訳だけれど、いつもなら終盤もしくはアンコール定番曲であろう初っ端3曲で、テンションは最高潮に。
いきなり殺しに掛かってくる、その心意気や良し!w
超楽しかったー。
まあ楽しくない訳が無いセットリストだけれども。
地方で公演するの久し振りだから新旧、取り交ぜてのセトリだそうですが、むしろ春より夏の方が417祭りって感じだよなあ。
12〜15の流れなんかは、出戻りファン(もう出戻りを強調する必要は無いか)には堪らない。

王道曲が並ぶ中で、バラード2曲は冒険してきたと取っていいのかな。
初めて生で聴いた。
特に「花火」は元々、好きだったので、かなり気持ちが盛り上がった。
バラードタイムで、ドラムのみつるさんを見る余裕が出来たんだけれど、かなりパワフルで気合いが入っていて、格好良かった。
バラードでもこんなんじゃ、休み所が無い。本当に凄い。
注目の「レスキューミー!」は、へきるさんの振りがめちゃくちゃ可愛かった。
半端に真似していたら自分の動きが定まらなかった。反省して次回に臨みたい(笑)。
跳んだ回数は間違い無く、春より今回の方が遥かに多いな。
リミッター解除で盛り上がってきたけれど、疲れたー。
人間ってこんなに汗が出るのかってくらい、Tシャツが重くなっていた。
これを書いている時点で、既に二の腕とふくらはぎの筋肉痛が始まっている。
まだまだ若い?

5列目のど真ん中で、へきるさんの全身が見られたのも眼福だった。
ピンクのひらひらを纏った格好もセクシーだったけれど、バラードの後、衣装チェンジしたへきるさんがヤバかった。
アイドルチックな黄色いドレスと、首にも巻いた黄色い何か(名前が分からない)が可愛過ぎる。
アイドル過ぎてワロタ。
いや笑ってない。ハアハアしてたw

今日、起こった面白い出来事。
アンコール時のメンバー紹介で、「さいとうくーん」と呼んで上げてと、へきるさんが振った後、誰かが起こした、わざとらしい咳払いが客席全体に広まって。
へきるさんが「何だよそれー」と突っ込んでいた(笑)。
更にその現象が悪ノリして、へきるさんの「いっくよー!」の前にも発生。
体育会的な掛け声まで始まって、「何か学校が出来ているー」とへきるさんが面白がっていたw
でもって、さいとうくんはと言うと、メンバー紹介で何故かパイプ椅子を持って登場して暴れていた(笑)。
そして何故か脱げ脱げと言う流れになって、えいちゃん(キーボード)とみつるさん(ドラム)が、“カトちゃんのちょっとだけよ”(30代以上じゃないと分からない?)を演り出したw

100807_2214~01.jpg


へきるさんんもMCで触れていたんだけれど、当日の仙台は“仙台七夕祭り”の真っ最中で、駅なんかはこんな具合でした。
露店も結構、出ていて良い風情だった。
終演後は、お金も下ろす暇も無く会場入りしたので、物販は次の機会にと、残念ながら諦めた。

順番が逆になったけれど銭湯へ。
大都市と見せ掛けて、ちょっと歩くと住宅街になる仙台。
「かしわ湯」と言う、偉く小さい古びた銭湯だった。
おっさんたちが仙台弁らしき会話をしていて、ちょっと和んだ。
一人飲みは個人で入れそうな所が一杯で、結局、「すき家」になってしまった。
うーん、ライブ以外はグダグダになってしまった。

急遽、名古屋行き決定!
微妙に強行軍だけれど、来週またボロ雑巾になってきます。


posted by るい at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | へきへき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
IT000200607300444cbb60f0c952.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。