2016年04月28日

畑先生のライトSF

ハヤテのごとく! 47 (少年サンデーコミックス) -
ハヤテのごとく! 47 (少年サンデーコミックス) -

遅まきながら最新刊。
ラスベガスの魔物好きw
修学旅行編も後半へ。
ヒナギクの負け方が切ない……。
全体としては確かに完結に向かっている感はあるが、宝玉辺りはいまいち盛り上がらないよなあ。
ハヤテとナギの関係性の方が分かりやすい分、ドキドキする。
そしてどうか終わる前に、ヒナギクにコメではなくラブの方で最後にひと花咲かせてほしい。

アド アストラ ペル アスペラ 1 (少年サンデーコミックス) -
アド アストラ ペル アスペラ 1 (少年サンデーコミックス) -

畑先生が同誌で新しく始めた連載の方の単行本も買ってみた。
1巻まるまる、アニメ映画を見ているかのようなテンポの早さとクライマックスの連続で、今のところかなり良い感じ。
手が震えて引き金が引けないサテラのカットが凄い好きだ。


posted by るい at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

「空の軌跡Evolution ファン感謝祭」に行ってきたんだぜ!

1461501681200.jpg


西原久美子ファン有志たちと品川駅で合流後、久美さんお誕生日企画を実行後、インターシティホールへ。
いつもギリギリでバタバタする我々だったが今回は超余裕なのであった。

忙しい年度末が終わってから始めたVita版SCだったが結局、クリア出来ないまま当日を迎えた。
思えばPSP版ですら総プレイ時間が軽く100時間を超えていたのだから、まあ無理ですな。
でもキャラクターは把握しているので、イベントは普通に楽しめた。
キャストが各々のキャラと役どころをわきまえている感じで、企画は地味めながらも安心して笑えるイベントだった。
下に走りかけた菅沼さんを久美さんが台本で叩いた以外はw
個人的にこれ無くして声優イベントはあり得ない生アフレコ=ミニドラマ&「言葉の小箱」もあったし、久美さん眼鏡っ子になっていたし(と言うことにしておこう)、とっても満足。
仄かに色っぽいロリ、レンちゃん可愛すぎるんだぜ。

しかしそこまでイベント慣れしている訳でもないと思うのだが、久美さん積極的に頑張っていたな。
クイズコーナーも“可愛いは正義”でちゃっかり優勝していたし。
自分も貢献したかったが、SC系の問題ですら答えを聞いて「あ〜そう言われると」なぬるい人間なので。
ガチ勢しゅごい。
キャストへの質問コーナーも久美さん、熱く語っていたのが印象的だった。
おしゃまで可愛いレンちゃんと殲滅天使レンを演じ分けるのは難しくないですか?→どちらか片方しか無い方が難しかった。可愛いレンちゃんと低い声で話すレンちゃんが、両方を演じられるのが役者として楽しかった。私も二役やれた(隣の三浦さんに向けて)。
収録で大変だったこと→ドラマCD(レン物語)が辛くて、終わってから凄いぐったりしていた。でもこれがあったから今のレンがある。
そして。
執行者にはそれぞれ二つ名がありますが自分に二つ名を付けるとしたら→若作り久美ちゃんでも心は少女!

「若作り久美ちゃんでも心は少女」西原久美子
爆誕!
そんな久美さん、ブルブランのイントネーションがいまいち分からずにいたのだが、“混ぜご飯”と同じだと言うことを知る。
久美さんにとっても大きな収穫のイベントだったなw

シークレットゲストはファルコムの社長だった。
特殊効果付きでやたら派手に登場したw
アニメ系のイベントだと別のキャストの登場を思い浮かべてしまうが、ゲームのファルコムのイベントだとこう言うことになるのか。
クイズコーナーでは解説役になっていたが、やはりスタッフ(社長だけど)の話は面白い。
閃の軌跡の3でようやく全体の物語の5、6割を迎えるらしい。
ほっちゃんが出ている閃の軌跡はいずれやるつもりだったし、気長に追っていこう。
posted by るい at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 久美さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

「劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部ようこそ〜」初日舞台挨拶(シネマサンシャイン池袋上映前)に行ってきたんだぜ!

取り敢えず10月から第2期放送決定〜!
思っていたより早かったな。
某献血キャンペーンが情報漏洩しちゃっていたっぽいですがw

1461406620027.jpg


若干ぼやけているのは涙のせいです。

シネマサンシャイン池袋で上映前舞台挨拶付き初日を見てきた。
初めて生で見る北宇治カルテットの制服姿が可愛過ぎて、何を話していたのかあんまり覚えていないが。

黒沢さん
:台詞が全部新録なのでそれを受け入れてもらえたか、一番最初の舞台挨拶が新宿ピカデリーの上映後だったので、緊張して怖くて出ていけなくて、みんなに背中を押してもらった。
:なりふり構わず久美子になって出し切った演技を、とても楽しんで下さいとは言えないけれど見てほしい。
朝井さん
:(ガールズトークみたいに話をするコーナー・お題スイーツ)ラミーにはまっていて、うちの冷蔵庫に冬季限定版が4、5箱常備してある。→石原監督「僕も! 2箱くらいある」
豊田さん
:目を見開いて最後の演奏シーンまで見てほしい。ドライアイになっちゃうけれど、ウルウルしてくる時が何度かあるから大丈夫。
安済さん
:TVシリーズを全部まとめておさらいしてから見てもいいし、すっかり忘れた状態で見ても楽しめると思う。
石原監督
:映画のBGMは今回、新たにフィルムに合わせて作曲している。

待ちに待った劇場版。
104分。
最近、訳あって病院でCTやMRIを撮ったりしているが、それ並みに微動だにせず見ていた。
豊田さんの言葉通りになって、そしてあっと言う間に終わった。
久美子と麗奈、TVシリーズの山場に絞った感じで、熱い良い総集編だったと思う。
TVシリーズの物語と描写の積み重ねが完璧だったことを思い知った感もあるけれど。
果たして初見の人は理解出来たのだろうか(キャラの行動原理や表情の理由とか、ついていけたのかな)。
まあそんな心配はさておき、“私(響け!)ユーフォが好きだもん!”てな具合で幸せな余韻に包まれております。

声優の撮り直しは初回の感想としては一長一短な感じだろうか。
TVシリーズの方が良かった気がするのもあれば(画面の中のキャラの芝居は変わらずだから、浮くのは致し方無いけれど)、台詞一つで泣きそうになるくらい良かったのもあるし。
オーディション一連は完全に後者だった。
見ていくうちにまた違った印象を受けるかもしれない。
そしてもう一つの新。
新規に追加された演奏シーン、凄かった。
「三日月の舞」の不意打ちは心震えた。
もう凄すぎて目頭が熱くなってしまった。
あと噂の2期の重要人物(?)、みぞれが喋りましたな。
これは上手い具合に差し込まれた新規のシーンだった。
EDで新規の静止画に目は行っていたものの、キャストに名前は無かったと思う。

細かい感想は週一で書いていくことになるだろうなw
今まで映画館の音響は気にした試しは無かったが、足を運べる限り色々な映画館に行ってみようと思う。
本当、音は素晴らしく美しかった。
音が目の前で鳴っていて、その音が顔に当たってくるかのような感覚。
何度となく繰り返し見てきた大好きな演奏シーンが、強烈な迫力で打ち鳴らされる幸せ。
いっぱいある前売り券を活かして、ベストな音を追及したい。

因みにグッズはパンフと久美子のモナカ、3Dポスターとジグソーパズルとトートバッグを購入。
よくよく考えてみると物販にありながら、モナカを渡す下りはカットされていた訳だが、絵としては映っていたのかな。
posted by るい at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

一番好きなのはビッグカツでした

だがしかし 2 (BD初回限定版) [Blu-ray] -
だがしかし 2 (BD初回限定版) [Blu-ray] -

ほたるさんの水着にパーカー着せてるのが、本放送時とても良いと思ったものです。
そんな訳で2巻到着。
テコ入れ第3話と問題となった第4話。
でも「だがしかし」は大体いつもテコ入れしていて大体いつも問題な気がするw
あと大体いつも“へえボタン”。
特典映像。
藤原啓治さん、初っ端からいい仕事する。
「お湯入れて〜」可愛過ぎる。
利き麩菓子、あやちに咥えさせるのかと思ったのは自分だけではあるまい。
しかし利き肉って……w

今回初めて生原画と言うものが来たが意外と感動するもんだな。
4話の「ようやく戻ってきたわね」のほたるさんだった。
で!
金のほたるさん2枚目……。
収納BOXが欲しいんですが。
下位の品物とは交換できないのか。
イベントは昼の部当選!
夜の部も当たりますように。
posted by るい at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

「椎名へきるマンスリーアコースティックライブ 〜毎月へきってやっちゃうぞ〜 417の日」(夜の部)に行ってきたんだぜ!

1460886818263.jpg


春の嵐な417の日。
東横線が強風で運転見合せになっていたが、渋谷に着く頃には動き出していた。
まあ歩きで全然行ける距離ですが。

今回は整理番号130番台で、実は初めての立ち見。
毎回夜の部申し込みで落選知らずで座れるくらいだったから、前厄〜本厄な割に運がいいなとふと噛み締める。
立ち見だと結構、へきるさんの全身見られていいな(変態的な意味で)。
衣装、エロカワだったし。

以下セトリ。

1. 恋のレースクイーン
2. すごく楽しい空になるのに
3. 空想メトロ
4. ようこそハピネス
5. あなたがくれたもの
6. 空をあきらめない
7. ファンタジア
8. 君の強さ
9. だめよ!だめよ!だめよ!!
10. ずっと...
11. 何も出来なくて
12. RESET
13. invisible
14. 抱きしめて
15. 旅立ちの唄

アコースティックならではの伸びやかで熱い歌声と、手を変え品を変えのアレンジの妙を今回もたっぷり堪能してきた。
先月の312(ブログとしては書いていないが)と比べるとだいぶ分かり易い選曲だと思う。
初っ端から楽しい!
4などはこんな曲あったなあと言うレベルで懐かしいが。
7〜8もレア。
好物の曲だけに、このブロックはかなりテンション上がった。

6でJAKEがリコーダーを吹きだしたのにはびっくりした。
へきるさん発案の中華と言うかアジアンなアレンジ。
ラストのブロック12でへきるさん、まさかの歌い出しをとちる。
へきるさん「リセット!」
失敗したけど上手い。
最後、大楽氏が出てきてから12をリベンジする流れになって、客席からの声でJAKEがリコーダーでRESETのメロディを吹いたのは凄かった。

しかしマンスリーも最初の頃から緩かったが、より輪を掛けてユルい雰囲気になったなあw
大楽氏の話では9月(だったかな)まで続ける予定らしい。
毎月、お三方のライブを楽しめるのは嬉しいが。
やっぱり13とか聴いてしまうと、フルバンドの通常運転が恋しくなる。
posted by るい at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | へきへき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ほっちゃんの制服に無理は無い!(胸を張ってお寿司を食べられます)

少々遅れたが「黒ネコ同盟」継続完了。
そして今期最後の会報が届く。
スタッフ紹介コメント、まさかのモクちゃんで笑った。
プリキュアの映画の合同会見のレポ始め、2.2次元なほっちゃんがいっぱい。
そう言えばこの前、自分の店の食玩コーナーでキュアマジカルのアクリルストラップを買ってしまったw

堀江由衣をめぐる冒険V~狙われた学園祭~ [Blu-ray] -
堀江由衣をめぐる冒険V~狙われた学園祭~ [Blu-ray] -

迷いに迷った末、ゲマで予約。
アニメイト特典もそうだが、地味にクラスメイトが気になるw
恒例のニコ生、Nスクも楽しみ。


posted by るい at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

まっちゃんミルク味

池袋の舞台挨拶、当選したー!(余韻に浸りたい人なので上映前の方)



からの、映画台無し舞台挨拶。
お腹痛いw

まあ色々と発表された訳ですが。

「劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜」

来場者特典、毎週行けるかなー。
入院しなくちゃならないかもなので、その辺が心配であるが。
劇場物販はパンフとお守りストラップは鉄板として、光るジグソーパズルが気になる。
このキービジュアル、凄い好きなんだよなあ。
あと映画館でもの食わない派であるが、これはポップコーン買わざるを得ない。

そして。
アニサマ出演決定!
今回のニコ生で一番驚いたニュース。
しかも個人的ミラクル、二日目と言う。
あやち、はやみん、プラズマジカ、TRUEに北宇治カルテット。
行くか行くまいか、とどめを刺された感じ。
posted by るい at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

遂に今月末TSUTAYAから嬉し恥ずかし全巻購入特典BOXが届く!

やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続【限定版特典】オリジナルアニメBlu-ray「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」 -
やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続【限定版特典】オリジナルアニメBlu-ray「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」 -

PSVitaがある生活。素敵w
「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続」
最初にタイトル発表されたのいつだっけ?ってくらいだが。
ようやく動きが!
しかし10.5巻のいろはす話のアニメ化だなんて、ちょっと特典があざと過ぎやしませんかねえ(歓喜)。
7月28日発売予定とあるが円盤、キャラソンと延期続きだったし、まあ年内発売と覚悟して楽しみに待つことにしよう。
posted by るい at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

年度末が終わったのでダラダラ自堕落に生きていく所存

ガールズ&パンツァー コンプリート DVD-BOX (全12話+総集編2話, 336分) ガルパン アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください] -
ガールズ&パンツァー コンプリート DVD-BOX (全12話+総集編2話, 336分) ガルパン アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください] -

久々の連休なのでTSUTAYAでガルパン1巻を借りてみた。
面白いじゃないか。
今まで色んな生徒会長をアニメの中で見てきたけれど、地味に史上最悪な人な気がするw

プリキュアオールスターズ見てきた。
グッズはさすがに買う勇気が無かったがw
りえりーとほっちゃんのプリキュアでニマニマ出来たので満足である。
そう言えば作品は違えど「このすば」の最終回で、二人一緒に魔法ぶっ放していたなあ。
何と言う偶然、運命。

それはさておき、今年のMMOHchの舞台、詳細第一報が来ましたね。
7月末……仕事的には割と厳しい時期なので考えなければならない。
イトケンさんの名前にテンション上がる。
何せFOXの舞台のVHSの中で散々楽しませてもらった人である。
レオさんまでいるし豪華豪華。
これは楽しみ過ぎる。
たあこさんの芸名が変わった……これは今更なニュースじゃないよね……?

そしてあやち
何か唐突にニューシングルとバースデーイベントのニュースが。
やったぜ!
この流れ、アルバムとライブツアーを予感させる!
TSUTAYAに行った話に戻るが、たまたま神のみをまた見たくなって、ガルパンと一緒に歩美が出てくる辺りを借りてきたところだった。
やっぱり歩美、あやちのキャラの中で一番好きかも。

神のみキャラCD.1 高原歩美 starring 竹達彩奈 - 高原歩美 starring 竹達彩奈
神のみキャラCD.1 高原歩美 starring 竹達彩奈 - 高原歩美 starring 竹達彩奈
posted by るい at 07:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
IT000200607300444cbb60f0c952.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。