2015年04月30日

「黒ネコ集会Vol.14 〜黒ネコ集会14年度 エコー女子学院・青クマ学園 合同卒業式〜」に行ってきたんだぜ!

1430312083414.jpg


劇団堀江の皆さん、お疲れ様でした。
ほっちゃんに乾杯!

今回も超楽しかった。参加できて本当に良かった。
司会は前回と同じく鷲崎“先生”と高橋“先生”。
と言うことで、卒業式の体でイベントは進行。
前半は在校生のほっちゃんが学校行事(仕事)で色々な所に行った、イギリス・中国・シンガポールのオフ時の写真を振り返ったり(鷲崎さんが茶々を入れたり)。
それを踏まえて、小学校の卒業式とかでよくやる楽しかった思い出を皆で復唱するアレを、自虐も交えてネタとして面白可笑しくやったり。

ライブパートも卒業式に沿った形で挟まれた。
青クマ学園の校歌斉唱の後でエコ女の校歌として「YAHHO!!」。
最初、?と思ったたが曲名を読み上げられて納得。
確かにw
在校生から卒業生に贈る歌で「この場所で」と「stay with me」。
「この場所で」は歌詞が本当ぐっと来る。生で初めて聴けて嬉かった。
あとSWMも再度合唱できて良かった。
ダンス部の披露として「ほうき星」と「GOLDEN TIME」。
「ほうき星」の振り付け講座は難しかったが、敢えてテンポを早めてのおさらいを重ねたお蔭で、鈍い自分でも結構できたと思う。
ほっちゃんが星を上から書く派だと言うので、下から派な自分はそれに倣うのが一番難しかったw
最後はほっちゃんがFCイベントに遊びに来てくれたことにお礼を述べ、卒業と言えば桜、自分の曲で“さくら”が入っている曲は二つだけと言うことで、「サクラサク」と「桜」。
予想外プラス期待通り。
この選曲は熱過ぎる。
でもってラストはいつものhhrs。
ライブはメインじゃないのに、随分と汗だくになってしまった。
ほっちゃん2番の頭の歌詞が飛んで、客席にマイクを向けていた。
素敵な演出ですw

卒業式中盤は卒業証書(ポスターっぽい)授与。
部活動で優秀な生徒に代表して壇上に上がってもらう=ほっちゃんが抽選したチケットの席番の人×3人×3組と言うことで、ほっちゃんお楽しみのどSコーナーがスタート。
書道部ではほっちゃんを漢字一文字で表してしたためる、似顔絵部ではポーズを取ったほっちゃんの似顔絵を書く、マジック部では早い者勝ちで手品道具を選んでマジックを披露。
書道からどんどんエスカレートしていくのがまた怖い。
自分は絶対ステージに上がりたくないけれど、ああ、他人事だとなんて楽しいんだろうかw
壇上に上がったファンに対して、鷲崎さんが掛けた「堀江由衣のファンになると言うのはこう言うことだ」は秀逸です。

そして一方、ステージに何としてでも上がりたいyui4だが。
轟沈……orz
二問とも一個もかすらなかった。
ライブで歌われた曲は前回を省みて物語の要所に注視して選んだんだが、今回は全然そんなことなく。
当選者ゼロで、またもほっちゃんステージ上でorz。
が部活の方では何と一人当選者が!
鷲崎さん曰くyui4を当てた彼は「もはや堀江由衣」。
確かにその称号は相応しいかもw
今回はちょっと考え過ぎたなあ。

yui4は残念な結果に終わったが、後半吹き飛んだ。
卒業式の特別ゲストで呼ばれたゆるキャラ仕様のモノクロちゃん(凄い可愛い!)が、高橋さん「死んでる!」からの迷探偵ホナンパート。
昨年同様、高橋さんの棒読みが味わい深いw
平べったいものが凶器と見て、怪しいと思ったファンの荷物を次々漁り始めるほっちゃん。

二階にいきなりホナンが現れた時は、幸せで心臓が止まった。
この時まですっかり忘れていた、ほっちゃんは二階にも普通に来る天使だった。
2メートルくらい先。
ツインテぽんこつ探偵がそこに。
2回、目が合った(誰が何と言おうとw)。
あの十数秒間、自分が見た映像を何でもいいから記録媒体に残したい、ガチで。

1430319262690.jpg


帰り、入場口でポストカードを貰った。
いつの間にかエコクマ大学に合格していました。
しかしほっちゃんが後輩JKだと考えると、とんでもなく萌えシチュだよなとしみじみ感じ入る。
卒業証書授与のコーナーで、鷲崎さんのノリに乗っかっているとは言え、ほっちゃんに「おまえ」呼ばわりされるファン。
どS後輩JK。
素敵!


posted by るい at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

yui4完成!

1430289125050.jpg


最近よく来る中野サンプラザ。
二度目の参加となる黒ネコ集会、物販完了〜。
開始時間が早まったおかげで12:30着で14:30には買い物が終わった。
本日の必須アイテム、ガウンタオルとショルダーバッグ、ポスター、クリアファイルを購入した。
ショルダーバッグは自己主張かなり控えめなので、どこにでも持っていけそう。

ガチャは2回、回してみた。
黒ネコと青クマの校章が出た。
ガチャの収益の一部が、ほっちゃんに五百円玉で支払われたりはしないのだろうかw
posted by るい at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

今日は久美さんのお誕生日イブだし

日本酒でも飲むか!

1430000707168.jpg


MOHHch act.3「20年後のやっぱりあなたが一番いいわ」
チケット発売中なんだぜ。
そして“act.3”と言うとどうしても“エコーズ”を思い出してしまうんだぜ。

俺ガイル続4話のガハマさん宣言、凄い良かったなあ。
東山さん、こんな上手い人だったのか(上手くなったのか)と感嘆。
原作ファンとしては十分、楽しんでいるが、アニメ初見の人は1期と違って前半からの重々しいムードについてきてくれているんだろうか。
次で来るであろう、原作8巻の結末も楽しみだ。

その他、視聴中の春アニメ(楽しみな順)。
「響け!ユーフォニアム」“吹部”とは言わなかったが吹部経験者としても毎話、非常に面白い。
「境界のRINNE」スーパー高橋留美子タイム!
「SHOW BY ROCK!!」これはガチで見るのをおススメします。
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」愛情全開の神様がひたすら可愛く、それだけで見る価値があるアニメ。
「ニセコイ」小野寺さん派だったのに東山さん補正でゴリラ派になりつつあります。
「ハロー!!きんいろモザイク」仕事帰りに見るための癒しアニメ。
「レーカン!」くじらさん……w
今季は音楽と幽霊が熱いです。

遅れていた「黒ネコ同盟」の会報到着。
ライブレポ仕様の見開き来た!
子細なレポと写真を眺めていると、薄れ掛けていたライブの思い出が復活して肌が粟立つ。
Blu−rayが本当、待ち遠しい。
会報は他、天使の写真がいっぱい。
やっぱりショート仕様のほっちゃんは色っぽい(割と)。

yui4、暇さえあれば考えていたが、だいぶ脳内で固まってきた。
書き出す勇気はまだ無いがw
posted by るい at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

6月は有給消費月間

昨日はMOHHchのDM優先予約日。
と言う訳でしっかり“ありーな”席を確保してきた。
水木土日の夜のみ、計4公演、くみたんファンの皆様よろしくお願いします。

それにしても6月は仕事しなさ過ぎかもしれないw
年度末の反動と言う訳ではないが、たまたま自分の趣味がこの月に集中している。
MOHHchの舞台に始まり、その楽日の昼間はのんのんびよりのイベント、その翌週の土日はあやちのバースデーイベント(当選したら)とキンスパ二日目、更にその翌週にはブランシャの公演も控えていると言う。
ついでにきららフェスタも考え中だったり。

いつもの癖でブランシャと言っているが、今は正しくは「遊々団★ヴェール」なんですね。
だがしかし。
敢えてこう言いたい。
次回公演のあらすじから漂うブランシャ臭!
posted by るい at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

黒ネコ集会のチケット着弾〜!

劇団堀江の皆さん、今回もよろしくお願いします。
チケットには「エコー女子学院・青クマ学園 合同卒業式」とタイトルが銘打たれている。
やっぱりあっちのTシャツだなw
昨年5月から始まった学園あれこれも遂に終いだと思うとやや寂しくもあるが、めちゃくちゃ楽しみだ。
結局スクールライフのポイントはどうなるんだろうか。

席は2階6列目。
ほっちゃん遠いが、Yui4当ててステージに上がってやるんだぜ!
前回と同じくYui4が二問、チケットと同封。
“ライブで歌われた曲4つ”
“部活動を4つ”
曲の方は素直に考えると安直な選択になってしまいそうで悩む。
部活動は天たまと切り離して考えるべきなのか否か……。
posted by るい at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

大丈夫ですんだらお医者さんはいらない……至言ですw

俺ガイル続2話視聴。
2期最初の山場であろう戸部告白キャンセルの一連のシーンは中々良かったと思う。
各々のキャラの表情の描かれ方と言い、声優の演技と言い気合入っていたなと。
色々カットされている中だが、買い食いをゆきのんと八幡に手伝ってもらった後、二人を交互に見て幸せそうな笑顔を浮かべる由比ヶ浜さんが凄くいい。
そんなガハマさんを見ている自分も幸せ。

のんのんびより8巻 イヤホンジャックフィギュア付き特装版 (MFコミックス アライブシリーズ) -
のんのんびより8巻 イヤホンジャックフィギュア付き特装版 (MFコミックス アライブシリーズ) -

これまた年度末が終わっていつの間にか出ていた、のんのん新刊。
特典のれんちょんイヤホンジャックはさすがにスマホに挿してはいかんが、リコーダーにランドセル、そして目付きと素敵な出来。
埃防止的な意味で、スマホにイヤホンジャックってあった方がいいのかな。

二度目の秋も安心して読める面白さと癒しだった。
てるてる坊主と子供ほたるんと妖怪このみが特に面白かった。
とらのあなで購入したら、お誂え向きにほたるんのカバーが入っていたが、まあ子供の表情じゃないなw
れんちょん好き過ぎ駄菓子屋も安定のほのぼの感。
最後のカットが実に良い。
8巻はかず姉の優しさも印象的。

定規落とし(調べると定規戦争とも言うみたい)なる遊び、初めて知った。
世代の差なのか地域の差なのか。
なっつんオリジナルの遊びかと思ったw
今回の収録話もどれもアニメになりそうなエピソードばかりで、夏が楽しみなのん。

でもってアニメ二期「のんのんびより りぴーと」の先行上映イベント、当選したー。
実はその日はMOHHchの楽日だったりするが、昼間のイベントで日比谷公会堂〜サンモールスタジオは30分強で行けるので千秋楽は観られるので問題無し!
posted by るい at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

「ひだまり」復活!

俺ガイル2期、始まったー!
由比ヶ浜さんの可愛さが、自分がリアル高校生だったら目を見て話せないレベルになっているw
キャラデザとしてはゆきのんが最も大きく変わった印象かな。直ぐ慣れるだろうが。
ED良過ぎ。原作に寄り添った歌詞と言い、はやみんの声の伸びと言い最高。
台詞無しだけど材木座が映り込んでいるのが笑える。
展開早い。1期はアニメから入った口だが、原作既読だとこうも早く感じるものなのか。
でもニヤニヤしちゃう。次週も楽しみ。

Size Up - ひだまり
Size Up - ひだまり

閑話休題。
「4179*LOVE」からの会報が中々来なくて問い合わせたら、ヤマト誤配かも?→郵便で再発送と言う流れでようやく到着した。
昨年末の20周年記念ライブのレポがメイン。
へきるさんの写真は数々あれど、やっぱり一番可愛いのはライブ時なんだよなあ。
そしてFCイベ開催のお知らせ!
久し振りのお泊まりじゃない普通のFCイベント。
やっと参加できるw

今回は「ひだまり」アコースティックライブとのこと。
記事のタイトルに「ひだまり」復活!とか意気揚々と書いたけど、実はファンとしてはへきる空白期間だったりする。
「ひだまり」と聞くとどうしても「ひだまりスケッチ」が出てくる。
でもTMネットワークをリアルタイムで聴いていた世代なので、木根さんが来るってだけで熱い!
posted by るい at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | へきへき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

ヒナギクとお花見したい

ハヤテのごとく! 44 スクールカレンダー付き限定版!!!! (少年サンデーコミックス) -
ハヤテのごとく! 44 スクールカレンダー付き限定版!!!! (少年サンデーコミックス) -

いつも年度末が終わると、知らない間に色々発売されている。これもその一つ。
日めくりが二年続いて今年度はスクールカレンダー付き。
44巻はラブコメ。正にラブのコメディな内容。
やっぱり「ハヤテのごとく!」の真骨頂はそこなんだよなあ。
ここ数巻の中で一番トータルで面白い。
ハムスターのターンを中心に、様々なキャラを巻き込んでニヤニヤできる見せ場あり(三千院家の人たち以外w)。
ヒナギク恋愛ぽんこつ可愛いよヒナギク。子猫と戯れる動画甲子園の動画が欲しい。
千桜が今回、“恥の多い女”になっていて面白可愛かった。
ハヤテに褒められて複雑な表情の照れ顔がめちゃくちゃ可愛い。

ハヤテのごとく!公式同人誌 ~執事とそれなりに楽しい仲間たち~ (少年サンデーコミックススペシャル) -
ハヤテのごとく!公式同人誌 ~執事とそれなりに楽しい仲間たち~ (少年サンデーコミックススペシャル) -

こちらも同時に購入。
付録のマリアさんシールがマリアのページではなく、キャラ紹介のヒナギク冒頭のページに挟まっていたことに作為的な何かを感じるw(本の真ん中辺りのページとは言え偶然とは思えない)
内容は同人誌と言うかファンブック。
懐かしいネタやキャラも盛り込まれていて、読み物としても中々。
王玉関連もまとめられているので、忘れがちな本筋の回が来た時に便利かも。
posted by るい at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
IT000200607300444cbb60f0c952.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。