2015年01月29日

次回「電撃ニコ生 へきらーず、すっぴんトークスペシャル」をみんなで見よう!

ほっちゃんのFCイベント「黒ネコ集会vol.14」無事当選!
これで心置きなく3月の「めぐる冒険V」に向かって決算期を頑張れる。

椎名へきる生出演「電撃ニコ生 へきらーず、すっぴんトークスペシャル」

今月末31日の20:00から椎名へきるのニコ生特番があります。
昨年末に行われたライブ映像も流れる模様。
セトリ的には昔の楽曲が大半を占めるライブではあるのだが、へきるが今やっているライブを見てほしい興味を持ってほしいんだぜ。


posted by るい at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | へきへき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

「『みなみけ』10周年記念まつり 〜3大姉妹ハマの大決戦〜」に行ってきたんだぜ!

1422185047458.jpg


どうやら同い年のホールらしい。
ここのところ超絶に忙しくて、余りの寝不足で三階席だし行くのやめようかと思ったが、行ってきて本当に良かった。
席に着いてもウトウトしていたが、いつもの千秋のアレ・イベントバージョンで一撃で覚醒しましたよ。

緞帳が開くと、ステージ中央に大きなこたつ(テーブル二つくっつけてこたつ風にしたもの)があって、三姉妹の妹二人がくつろいでいたw
イベントはそんなみなみけのお茶の間を模した空間で、まったりトークしたり、予め募集していたメールのコーナーやったり、井上麻里奈さんのお誕生日ケーキ食べたり、ゆるゆると進行。
でチャイムが鳴って、少しずつ出演者が増えていく。
個人的にはこの自由な雰囲気も大きい緩い時間、もっと長くてもいいくらい好きだった。
メールは二つ三つしか紹介されなかったが尺の関係だったんだろうか。
保坂のやつは気持ち悪かった(面白かった)ので、他が気になるな。

そして最高だったのは生アフレコ。
前にも書いたことあるけれど、アニメのイベントは生アフレコをやってなんぼだと思うのですよ。
その作品が好きで、わざわざ足を運んでいるのだから、生アフレコほど嬉しいものは無いのですよ!
相変わらずの三姉妹のやり取り、面白かったなあ。
この相変わらずさが凄い幸せだった。
あとふてくされる芝居をするサトリナ、可愛過ぎる。
内容はお祝いのケーキをどれにするかをめぐって、三姉妹がマキやリコたちを巻き込んで争う、タイトル通りのハマの大決戦。

でもってその後のコーナーでは、小学生チーム中学生チーム高校生チームに分かれて、卓球でハマの大決戦が行われた。
古来より御祝いでは蹴鞠をしてその玉を奉納なんたらかんたらど言う理由w
総当たり戦で優勝チームにシュウマイ10年分(横浜だし中華街だし)で、使うのも卓球のラケットではなく、中華鍋、蒸籠、レンゲと言うカオスな戦いに。
井上麻里奈さんの中華鍋と茅原実里さんのレンゲが割といい打ち返しをしていたw
後半はライブパート。
三姉妹の準備のため、他の5人が横浜の思い出話を披露。
後藤沙緒里さんぶっちゃけるところの時間稼ぎw
そしてその時間稼ぎの締めが、保坂こと小野大輔さんのVTRだった。
カレー作って気持ち悪いこと言ってカレーの歌を歌っていた。
別な意味で客席が一番盛り上がっていた時間だったかもしれないw

ライブパートはみなみけ三姉妹による、ただいまのOPとEDから始まり、マキ、リコ、ケイコ、アツコ、マコトの順にキャラソンで、最後が無印のOPとEDと言うセトリ。
三姉妹は黄色とオレンジ色のドレスに着替えていて、眼福の可愛さだったんだぜ。
キャラソンはぼんやりと覚えている程度だったが、やっぱりみなみけOPEDは本当いい曲でテンション上がる。
三階席だったので、気持ちは跳んでるつもりでペンライト振ってきた。
キャラソンはライブ慣れしている三姉妹の中の人らとの差がはっきりしていたが、振りが中々見応えがあるのと、一生懸命さが伝わってきて良かった。

あとライブの時のトークで、すらすら歌詞が出てくる井上麻里奈さんにびっくりした。
オールナイト上映のイベントの時も思ったが、この人のみなみけ愛は凄いな。
撮影機材は入っていたけど、あれはスクリーン用かなあ。
生アフレコまた見たい。
映像化、切に希望!
posted by るい at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

「「どやー」」

健康診断、また尿酸値が上がってきた……。
そんなこと言われても、これから仕事も忙しくなってくるし、食生活を気に掛けている余裕なんて無いんだぜ。

六畳間の侵略者!? 第4巻 [Blu-ray]【初回限定版】 -
六畳間の侵略者!? 第4巻 [Blu-ray]【初回限定版】 -

六畳間4巻はティア回完結編とゆりか回前編。
そのメインストーリーの裏で桜庭先輩の揺れ動く心情も大事な見所。
桜庭先輩のジレンマ、分かり過ぎて萌えるw
あとちょくちょく正妻ポジションの発言をする早苗が可愛い。

7話はダンスの手解きを申し込まれた時のティアの照れ顔の変化と、孝太郎に騎士の叙勲をする時にティアが堅い言葉で話す素直な感謝が実に良い。
そしてここから始まるルースさんのビーストモードw
アニメ内では解明されなかった青騎士の謎も原作を追っていけば分かるんだろうが、せっかく伏線を張ったんだから望み薄の2期で見てみたいものだ。

8話は桜庭先輩の“仲良く”の意味を知って赤面するゆりかと、桜庭先輩の身代わりになる時の呪文の詠唱の静かで迷いの無い声音が好き。
ゆりかと桜庭先輩の組み合わせは本当、大好きだ。
8話は孝太郎の人の好さが際立っている回でもあるな。
早苗の「ぶひ!」で12月のイベントのことを思い出したw

映像特典の一つ目はキャラホビ2014のイベントのダイジェスト。
プチミの二人がハニワを被っている!
語尾の「ホー」が安定していない!w
司会進行役なんて珍しい絵面だなと思っていたら、あやち初司会と言う貴重な映像だった。
キャラソン、このイベントで披露していたのか。
これは参加したかった。
歌い切れていないけれど頑張って盛り上げようとするにちかちゅが可愛過ぎる。

二つ目は前回に引き続き、ビデオコメンタリー。
文字通り、本当に引き続き収録しているっぽい?
ますみんが左右二人のお母さんみたいになっているw
素朴な疑問を呈し続けるまりあんぬ、今回は逆に「どんな気持ち?」と聞かれていた。

特典CDのキャラソンはゆりか。
可愛らしいクリスマスソング。
円盤特典のキャラソンシリーズの方は全体的に柔らかい曲調で来ていて、音楽の好みとしてはこちらと言うのもあるが、よりキャラに合った雰囲気で大事に作られているなと思う。
しかしハートインベーダー、もう単体でライブが出来るくらい曲が揃ってきたな〜。
posted by るい at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

タワレコのクリアファイルの可愛さに惹かれて

「DOG DAYS」3期、姫様をもっと見せろw
それはさておき、「DOG DAYS」のEDに外れ無しですな。

1421061782289.jpg 

タワレコでほっちゃんのニューアルバム赤盤 ・青盤両方、買ってきた。
特典的に本当は日曜に行きたかったんだが、仕事により断念。

1421061770676.jpg

思っていたよりほっちゃん細い!
(定型文)

1421061789614.jpg

1421061797985.jpg

サイン入りパネル。
しっかり2枚分、応募してきた。

1421061804767.jpg

直筆メッセージ。
実はこれが一番欲しいかも。

9thアルバム。
「The World's End」が入る器と言うのが、しっくり来る楽曲群だと思った。
全体的に煌びやかなアレンジなので、通しで聴くと凄く清竜人カラーに染まったアルバムな感じがした。
ドラマチックな雰囲気の曲ばかりな中で、アルバムの路線から一番遠いだろう「Golden Time」でほっとしたりw
今回、通常盤も含めると3色のジャケットがある訳だが、通常盤が一番ぴったりな気がする(その通常盤は買っていないんだけれど)。
個々の新曲では、「Happy End」「この場所で」「innocent note」「Girl Friend」が特に好き。
結局どれも好きと言う結論に落ち着くのだが、テンション上がる曲多しですよ。

ミニ写真集は赤盤は可愛いほっちゃん、青盤は色っぽい(割と)ほっちゃんを堪能できる。
上から順に取り出していくと、覗く枠内に天使が次々と現れる作りもニクい。
コンセプトの“イギリスに生まれ育っていたら”(赤)&“狭間の世界から俯瞰している”(青)は、イギリスを学園に置き換えるとして、ライブにも関係してくるんだろうか。
赤と青と言うのはやっぱり気になる所。
ちょっとだけ違うと言うほっちゃんだが、そのちょっとが大きいんだよなあw
ともあれ、ライブではいつもよりアルバムの曲をいっぱい歌うそうなので、聴き込んでおこう。

タイムシフトで庭ステも見た。
ほっちゃんのセール品だけど安くない衣装はどストライクだった、可愛過ぎる!
「?よ止まれ!」とコメントのノリの良さに笑った。
そしてカルタ。
ほっちゃんこすいよほっちゃん。
相変わらずガチ必死w
そんなほっちゃんとバトるクマスターがちょっと羨ましかった。
「Stand Up!」のPV、面白い展開で躍動感もあって可愛かったが、アルバムの特典じゃなかったかと早とちり。
あと期待はしていたが、クマスター版がいよいよお約束になりつつあるなw
posted by るい at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

めっけ物語っていつやるんですか?

物語シリーズ、セカンドシーズンとかファイナルシーズンとかいまいち境目が良く分かっていない自分だが、ニコ動で「憑物語」をタイムシフト視聴してきた。
はやみんの“いえーい”、本当好き。
展開としては地味だったけど、確かに終わりの始まりって感じで続きが待ち遠しくなる。
余接の可愛さを堪能する物語だな。
映像が余接を使って遊び過ぎなので、一回で話が頭に入ってこないw
彼女が人といるために、と言う設定を考えると、余接が普通の女の子みたいに色々やっているのは正当な演出かもしれないが。
余接の内面を慮ると切なくなる話でもあった。

花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) -
花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) -

花物語 第二巻/するがデビル(下)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) -
花物語 第二巻/するがデビル(下)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) -

円盤、買うつもりだったこと忘れていた。
今現在、物語シリーズの中で一番好きです。
posted by るい at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

あけましておめでとうございます

1420052149036.jpg


出不精な自分だが、へきるライブのテンションまだ覚めやらぬままなので、勢い鷲宮神社に初詣に来た。
一応前厄だし。
おみくじ吉だった!
今年のチケットの引きもこの通りだといいんだがなあ。

帰りに柊姉妹の色紙とデスクマット買った。
今でもかがみん好きですよw
のんびりし過ぎて終夜運転の電車も終わってしまったので、近くの温泉で暖を取り中。
posted by るい at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
IT000200607300444cbb60f0c952.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。